つくし・すみれ・さくら学級合同で、「なかよく活動する」をめあてに、城端線を利用しておとぎの森公園に行きました。

道を歩く際は交差点で手を挙げるなど、交通ルールを意識して歩きました。城端線ではマナーを意識して利用していました。遊具での活動では、順番を守ったり譲り合ったりして、仲良く活動することができました。また、遊びに来ていた小さな子供に順番を譲ってあげる素敵な姿も見られました。

今日の活動を通して、つくし・すみれ・さくら学級のつながりがより深まりました。充実した1日になり、子供たちも満足そうな表情でした。