5年生の家庭科では裁縫道具を使い、「初めてのソーイング」の学習をしています。これまでの授業で、玉結びやなみ縫いに挑戦してきました。今日は、「まち針の付け方」「本返し縫い」「半返し縫い」を学習しました。なみ縫いよりも少し複雑になった縫い方に悪戦苦闘しながらも、一針ずつ真剣な表情で縫い進めていました。