校区探検では「油田・南般若コース」「柳瀬コース」「庄下コース」の3つに分かれて探検しました。神社や公園、保育園や体育センターなどを見学し、すてきなものを見つけたり、聞きたいことをはっきりと質問したりして静かに話を聞くことができました。体育センターでは2000人も入れる大きなアリーナ、給食センターではお風呂のように大きな鍋など、子供たちも初めて見たり聞いたりすることばかりだったようです。また、グループで声をかけ合いながら交通安全に気をつけて歩き、決まりを守って施設を使うことも学びました。第2回校区探検は6月19日です。自分で決めたコースでさらに地域のすてきを発見してきてほしいです。ボランティアの保護者の皆様もご協力ありがとうございました。