つくし・すみれ・さくら学級は校外学習で富山市の北陸電力エネルギー科学館・ワンダーラボへ行ってきました。移動はJR城端線とあいの風とやま鉄道を利用し、高岡駅で乗り継ぎをしました。事前に学習していた列車の乗り継ぎもスムーズに行うことができました。帰りの列車の切符は、券売機で自分たちで購入しました。ワンダーラボでは液体窒素の実験を見せてもらった後、館内を自由に見学し、実験装置で楽しみました。

この校外学習を通して、互いの仲がより深まり、たくさんの笑顔が見られました。上学年の子供は積極的に下学年の子に声を掛けたり、整列時に人数を確認したりするなど、頼もしい姿もたくさん見られました。