10月16日(日)に、創立50周年記念式典を行いました。
 6年生は、この日に向けて、砺波東部小学校50年の年表を作成したり、会場準備を行ったりしてきました。

 式典では、たくさんの来賓の方々や地域の方々と共に、創立50周年をお祝いしました。6年生代表児童による「誓いの言葉」の最後に、全校児童で「東部っ子宣言」を唱和しました。全校児童729名の心意気が高らかに宣言され、体育館じゅうに響き渡りました。
 式典の2部には、アトラクションが催されました。本校の卒業生である近藤洋平さんのすてきな歌声によるコンサートに続き、庄西中学校吹奏楽部のみなさんの生演奏、コンプレッサーさんのマジックショーが、式典を盛り上げました。

 式典の後は、6年生児童で創立50周年記念植樹を行いました。米原教育振興会長さん、高田校長、代表児童2名の手で、コブシの木を植えました。東部っ子たちの信頼と友情の象徴として、元気に育ってほしいです。