いつもおいしい給食を作ってくださっている砺波市学校給食センターから、栄養教諭に来ていただいて、昨年教えていただいた「箸の持ち方」について復習しました。顔の描かれたスポンジで持ち方の確認をした後は、大きな豆から米粒までいろいろな大きさのものを箸で移動することに挑戦しました。また、給食時間には、センターの職員の方にお話を聞きながら一緒に食事をし、楽しい時間を過ごすことができました。