2日間にわたって、給食センターから栄養教諭の先生に来校いただいて、食に関する指導をしていただきました。

今回は、「早ね、早おき、あさごはん」の合い言葉でどんないいことがあるのかを教えていただきました。紙芝居を聞いたり、クイズに答えたり、子供たちは自分の生活を振り返りながら学習に取り組みました。