東京リコーダー協会の方を講師にお招きして、リコーダー講習会を行いました。

ソプラノリコーダーやアルトリコーダー、バスリコーダー、クライネソプラニーノリコーダーなど、いろいろな種類のリコーダーを見せていただきました。リコーダーによって、大きさや音の高さなどに違いがあることを知り、子供たちはとても驚いていました。

また、「姿勢」「息」「指」といったリコーダー名人になるコツも教えていただき、大変有意義な時間でした。これから、いろいろな曲を演奏するのが楽しみです。