理科の学習では、ホウセンカやヒマワリ、ピーマン、ワタなどを育てています。「早く芽が出てほしいな。」「大きく育ってほしいな。」と、毎日水やりをしています。

この後、たねや葉、茎、実などの形や大きさや色などを観察し、それぞれの違いや似ているところなどを学習します。子供たちがどんなことに気付いていくか、楽しみです。