IMGP2008 sozzei 今日、6年生の子供たちは、租税教室で税金について学びました。税金は自分たちとはあまり関係がないものだと感じていた子供たちでしたが、講師の方の分かりやすい解説を聞き、公共施設の維持や消防活動等、税金が身近なものに使われていることを知りました。自分たちの暮らしが税金に支えられていることを知り、税金の大切さを学ぶことができました。