ビオトープに設置してある螺旋(らせん)水車で発電した電力を使って点灯するLED看板の点灯式が行われました。点灯した瞬間、子供たちからは歓声が上がりました。螺旋(らせん)水車は、約百年前にこの地域で誕生し、各地へ広まったそうです。砺波東部小学校を明るく照らす地域の先人の知恵をいつまでも大切にしていきたいものです。

 

IMGP1256

IMGP1263IMGP1247