IMG_96092「明かりをつけよう」の学習で、電気が通るものと通らないものを実験で調べています。前回の実験では、アルミ缶には電気が通るかはっきりしなかったので、改めて実験を行いました。アルミ缶の表面を削り電極を当てると、電球がつき、電気が通ることが分かりました。子どもたちはその結果にとても驚いていました。