理科の学習では、ホウセンカやヒマワリ、ピーマンなどを育てています。子供たちは「早く芽が出てほしいな。」「元気に大きく育ってほしいな。」と、毎日水やりをしています。いくつか芽が出てき始めていて、成長を楽しみながら世話をしています。
この後の学習では、葉、茎、実などの形や大きさ、色など、それぞれの違いや似ているところなどを観察します。子供たちが世話をする過程で、どんなことに気付いていくのか楽しみです。