5年生の国語では、下級生に本を薦めるために推薦文を書くという内容の学習をしています。子供たちは自宅や図書室にある本の中から、お薦めの1冊を選んできました。本の内容から薦めたい相手の学年などを考え、その相手に本の内容・お薦めポイントを伝える文章を考えます。分かりやすく、できるだけ簡潔にまとめようと一生懸命、文の構成を考えていました。