子供たちは、自分自身の成長したことや尊敬する人のこと、将来の夢のことについて考えていることを自分で選んでスピーチしました。一人一人聞いている家族の方に言いたいことが伝わるように、タブレットでつくった資料を用いたり、新たな資料を用意したりしていました。クラスでの発表が終わった後は学年全体で「絆」を歌いました。家族の方に感謝の気持ちが伝わるように気持ちを込めて歌いました。個人のスピーチも学年の歌の発表も気持ちのこもった発表となりました。