2年生は、砺波市美術館に行ってきました。プロのデザイナーの方や、美術館の方々に、様々なデザインの帽子を見せていただき、参考にしながら思い思いの「おしゃれハット」を作りました。「カマキリみたいな帽子がいいな。」「このリボンをつけるとかわいい!」などと、自分が被りたいと思う帽子をたくさんの材料を使って作りました。最後は完成した帽子を被って満足そうな子供たちでした。