今回の百人一首大会は、実行委員の子供が準備や運営を担当しました。実行委員に選ばれた子供は、自信をもって取り組んでいました。大会が始まると、子供たちは集中して、覚えた札や好きな札を一生懸命取っていました。大会が終わると、去年より多く取れて喜んでいる子供や、来年も頑張ろうと意気込んでいる子供がいました。今日は、2回戦行い、枚数が多かった子供は名人戦に挑みます。