2年生では、九九の総まとめとして箱の中のチョコレートを計算で求める方法について考え、友達に説明しました。友達の話を聞くことで、自分でも気付けなかったいろいろな方法があることに気付きました。最後の問題では、いろいろな方法の中から、自分で一番良いと思った方法で全員が解くことができました。