10日に本番を迎える「主役は東部っ子!!」で、5年生は表現運動の発表を行います。マット運動、なわ跳び運動は数グループに分かれ、グループの仲間たちと声を掛け合いながら練習を進めてきました。最後に全員で踊るダンスは、休憩時間なども利用して1か月間頑張って練習してきました。今日は、4年生に発表を見てもらう時間がありました。初めて他学年の人に見てもらうという緊張感の中、これまでの練習の成果を発揮できていたと思います。本番当日は、子供たちが心を合わせてシンクロさせる動きを、お家の方々に見ていただきたいと思います!