5年生の国語は「たずねびと」という物語文を学習しています。原爆納骨者名簿というポスターの中に自分と同じ年齢で同じ名前を見つけた綾ちゃんが主人公の話です。子供たちは、教科書の言葉から綾ちゃんの心情を考え、話し合いました。物語の中で出てくる人物と綾との関わりを考えながら、作者の伝えたかったことを考えることができました。