JSSから講師の先生にお越しいただき、水泳指導をしていただきました。上手に泳げるようになるためには、水中で上手に息を吐くこと、バタ足をするときは膝を曲げずに伸ばしたまま足を動かすなど、大切なポイントを教わることができました。丁寧な説明を受けながら、口や鼻から息を吐く練習をしたり、バタ足の練習をしました。今日、教わったことを意識しながら、今後の水泳学習に取り組んでほしいと思います。