すみれ・つくし合同で砺波青少年自然の家に校外学習に行きました。4つのグループに分かれて「トミーを探せ」や「イニシアティブゲーム」をしました。「トミーを探せ」では、「ここにチェックポイントがあったよ。」「この道狭いから気を付けてね。」と仲間同士で声を掛け合って協力しました。イニシアティブゲームでは、始めに「日本列島」と「ラインナップ」を2箇所に分かれて行い、グループ毎に助け合ったり声をかけ合ったりして楽しんで活動しました。最後のウォールクライミングでは、「がんばれ。あともう少し。」「足で壁を登っていくんだよ。」「もっと、しっかりロープを握って。」など子供たちで励ましたり、アドバイスを送ったりする姿が見られました。子供たちが、グループ活動を通して、仲間を思いやったり励まし合ったり姿を見てとても成長できた1日になりました。