満水レースでは、1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生が協力してペットボトルを満タンにしました。練習では、上学年が下学年に、水の入れ方やお玉の持ち方などを優しく教えてあげていました。競技は接戦で、どの団が勝つか最後まで分かりませんでした。どの団も一生懸命に取り組み、練習してきた成果を出すことができました。