2月3日(金)にスキー教室を行いました。先日までの悪天候が嘘のように晴れ渡り、絶好のスキー日和となりました。山頂からは、雪景色の散居村の向こうに日本海が望めました。

 子どもたちは、それぞれ目当てをもって練習に取り組み、技能を高めることができました。練習を終える頃には、「もう終わるの?」といった様子で、どの子もまだまだ滑りたそうでした。小学校生活最後のスキー教室を楽しく充実したものとして終えることができ、うれしく思いました。

 子どもたちを熱心に指導してくださったスキー連盟の講師の皆様、PTAの皆様、そして、夢の平スキー場のスタッフの皆様、ありがとうございました。