1月19日(木)に、学年百人一首大会を行いました。各クラスの代表が集まって企画し、今日の開催を迎えました。冬休み中に練習を積んで自信満々な子もいれば、そうでない子も様々でしたが、みんなで交流を楽しみました。
 上の句を読み始めると同時に「はい!」と取る声が響き、さすが6年生であると感じました。全部で2回戦行い、取った枚数でチャンピオンを決定しました。

 子どもたちにはこれからも、伝統文化に親しむ機会をもってほしいと思います。