1月10日(火)より、3学期がスタートしました。6年生の子どもたちにとっては、小学校生活を締めくくる大事な時期になります。一日一日を大事に過ごしてほしいと思います。

 始業式の後、書初大会を行いました。子どもたちの真剣な表情や姿勢に、会場である体育館の空気も張り詰めていました。
 書き始めるにあたり、校長先生より「『心に太陽』の言葉は、中学校生活を迎える6年生にふさわしい言葉です。」とお話がありました。子どもたちは、新しい生活への期待や希望をこめて書くことができたと思います。