1月29日に行う犬棒かるた大会に向けて、犬棒かるたの練習をしました。正座した膝の上に両手を置き、読み札が読まれるのを静かに待ちます。読み札が読まれてすぐに取り札が見つかることもあれば、目当ての札がなかなか見つからないこともあり、子供たちは1枚取るごとに嬉しそうな表情を浮かべていました。お手つきをしたら札を1枚戻すことや、同時に取った場合はじゃんけんで決めるなどの約束を守りながら犬棒かるたを楽しむことができました。