本日はたくさんの方々にご来校いただき、小学校教育課程研究集会 特別支援教育部会を開催しました。砺波東部小学校は、2年間の特別支援教育の研究推進校の指定を受け、試行錯誤しながら、日々の実践を積み重ねてきました。本日はその一端をみていただきました。どの授業も子供たちはいきいきとした姿を見せてくれました。今後も子供たちの力を発揮できるような授業づくりをしたいと思います。