6年生の外国語科では、「新婚旅行に行くなら日本?海外?」というテーマでディベート対決をしています。3組では、そのディベート対決に向けて、グループごとにどんなことを言おうか相談したり、反論を予想して、いかに説得力のあることを言えるかを考えたりしました。

2組では、1回目のディベート対決をしました。子供たちは「I want to Okinawa. Because I want to see Syurizyo.」など、既習の表現を使って一生懸命自分たちの考えを話したり、知っている英単語を使って反論意見を言ったりするなど、活発なディベート対決になりました。

この学習を通して、英語に親しみながら、根拠を基に自分の考えを表現したり、相手の意見を受け止めながらさらに自分の考えを表現したりできるようになってほしいです。